5月の山屋の暮らし

旬の山菜を食す山屋の5月。今年は連休中に思い切って土間のイメージチェンジをし、空気を入れ替え、長年愛用している家具のメンテナンスをしたり、オイルフィニッシュで磨き上げたりしました。(庭も畑もやりたい気持ちをグッとこらえながら…。)
根っからの古いモノ好きで、ここに集まったモノたちにはどれもストーリーがあります。和も洋も、アンティークや骨董というほどではない、暮らしの中で使って楽しめる古物が好き。小学生の頃はワンコインで買えるモノを集めていました。二つと同じものなく、儚くも割れたらお終い、ネットですぐに代替品を注文できないからこそ愛おしい。
あの器にバイモユリを生けたら…、あの器にタケノコの若竹煮を盛りつけたら…、あそこにグリーンを植え込んだら…捨てないで庭のオブジェにしたら…イマジネーションはどんどんふくらみ、こうしてモノに溢れてゆくわけですが、試行錯誤するのではなく直感的にイメージにぴったりハマった瞬間、思いもよらなかった組み合わせや使い方に心がときめく瞬間が、シアワセです。

<お知らせ>
前日のお知らせになってしまいましたが、明日6/11(土)は、木曽福島のふらっと木曽さん
で月に一度、第二土曜日に開催されている素敵なマーケットに初出展します!
午後から雨模様になるかもしれませんが、摘みたてガーデンブーケや梅雨時期に清々しいグリーン、寄せ植えなど販売いたします。ほかにも魅力的な出展者さんがたくさん!
木曽谷マーケット 今月のテーマは‘Green day’
10:30-14:30まで。→Instagramはこちら

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。